2010年06月01日

学生1400人の情報流出=教授がUSBメモリー紛失―関西大(時事通信)

 関西大学(大阪府吹田市)は28日、同大大学院法務研究科の男性教授(55)が、学生1423人分の氏名や成績が記録されたUSBメモリー1個を紛失したと発表した。不正使用は確認されていない。
 同大によると、教授は23日午前、大阪市内の自宅でUSBメモリーの紛失に気付き、同日午後、府警曽根崎署に遺失物届を出したが、同大に報告したのは27日になってからだという。 

「辺野古」明記見送り要望 民主沖縄県連(産経新聞)
日航機のタイヤ破損、滑走路閉鎖=羽田空港で着陸時―国交省(時事通信)
お台場でTOKYOウオーク(産経新聞)
500株のバラまとう 大手町のオフィスビル(産経新聞)
「処分の牛、鳴き声つらい」宮崎県が心のケア(読売新聞)
posted by オオサカ コウイチ at 14:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。